夏野菜の植え付け

前日に作った畝にビニールシートを張ろうとしたら、黒マルチがなくなっていた。
そういえば、去年で使い切ったような。
仕方ないので、白マルチにしたがどうやろうか。

そこ押さえて、マルチの端を埋めるからこうやって土を掘り返して。
小チビがスコップ片手に付き合ってくれるのが有難い。
けど、くっついて一緒の所を掘るより二手に分かれて掘る方が効率良いんだけどなぁ。
DPP_0241.jpg
そして買った苗は、定番のミニトマト。
大玉トマトより難易度が低く育てやすいのと、鈴なりに実が着くと満足感が高く得られる。
そして収穫が長く楽しめる。
DPP_0242.jpg
次に坊ちゃんカボチャ。
ウリ科は小玉スイカを植えていたが、今年は休ませてかぼちゃだけにした。
去年は花はたくさん咲いた割に、実の着きは少なかった(落果が多かった)。
一株で3個は収穫したいところです。

夏野菜はナス科とウリ科が大半を占めるため、小さい菜園では植える場所をずらしていますが連作障害が心配。
そのため全て接木苗、割高ですが仕方がない。

そして、カボチャの広く取った苗間に、枝豆を蒔く。
3日毎に種を蒔いて、収穫をずらすつもりです。
枝豆によくゾウムシとカメムシ系がつくんです、今年も補殺に忙しくなりそう。

しかし、農作業は腰に来る!
腰痛持ちは休み休みで、小チビの忙しない動きがうらやますぃ~。
スポンサーサイト
プロフィール

オシン

Author:オシン
奈良県桜井市から田舎暮らしの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
ポチッとよろしく
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR