雪山を眺める

今日の観音平は風もほとんどなく過ごしやすかった。
雪は12月に来た時より少なく、気温は0度だが日が差すと暖かさを感じる。
2446
枯れススキの間に入って行くと、ズボズボと柔らかい雪。
2447
スノーシューの跡があったので、雪面を荒らしては悪いと控えました。
稲村ヶ岳の雲がかかる高さ辺りは、白さが違う。
2450
今回モンベルのアンダーウエアを着て登った。
5分で暑さに変わるほどの保温性です。
稲村ヶ岳を眺めながら、天気次第でトライしてみようかという気になって来た。
2449
とはいえ現状の装備は貧弱なので、店員さんに確認してみよう。
2448
もう昼を過ぎていたので、樹氷はなし。
2451
水の流れがある所では、氷の造形美が見れた。
2454
登りは汗を抑えるためゆっくりと歩いて1:20、下りは0:45の雪が楽しめるハイキングコースでした。
この時期天川村の道路は雪道のはずが、温泉街まで雪はなかった。
スポンサーサイト
プロフィール

オシン

Author:オシン
奈良県桜井市から田舎暮らしの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
ポチッとよろしく
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR