避暑地を求めて、大台ケ原へ

通行止め迂回路有りの看板に従い、国道から林道に入ります。
辿り着いた所は、大台ケ原です。
110813-161418_R.jpg
着いてすぐに雨がぽつぽつと降り出す。
110813-133504_R.jpg
すぐに本降りとなり、雷が鳴り響きます。かなり近い。
110813-141726_R.jpg
というより雲の中にいるのでしょう。
年間降水量5000mmは伊達ではありませんね。
ビジターセンターでしばらく様子を見ていると、ずぶ濡れで下りてきた客の中には傘をさしてる者達がいるではありませんか。
傘は危険ですとアナウンスが流れますが、危ない事この上ない。
暫くすると、止む気配が見え始めたので小雨の中山頂を目指します。
雨のおかげか暑さなど全く感じません。
笹藪の中のハイキング道を歩きますが、水たまりと化した道が所どころに現れます。
110813-150305_R.jpg
長く愛用のゴアテックスのミドルシューズと、先日買ったレインウエアのストームクルーザーが大活躍です(高いなぁと悩んだ挙句に安物を買って不快感に付き纏われるよりはと購入して正解かな)。
110813-154716_R.jpg
バシャバシャと水溜りを問題としません。これはちょっと気持ちが良い。
なだらかなハイキング道の最後は、階段を登れば山頂の日出ヶ岳に到着です。
110813-151423_R.jpg
1694.9m。三角点のケルン。
110813-152807_R.jpg
ポツポツと雨が降る山頂から眺めると、雲の切れ端から青空がのぞいています。
110813-153033_R.jpg
休憩小屋のデッキ四隅には立派な避雷針がそびえ立つ。
110813-152418_R.jpg
景色はご覧のとおり。厚く雲に遮られています。
110813-153739_R.jpg
天気が良ければ、山の奥には海が眺められるはずです。
110813-151951_R.jpg
本来ならここから周回路を回るのですが、今回は断念。
110813-152901_R.jpg
小雨の中一眼で少し撮影しましたがさすがに濡れるので、大半はコンデジで撮りました。
当然濡れまくりで、帰宅後エラーメッセージが再起動しても消えません(汗)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オシン

Author:オシン
奈良県桜井市から田舎暮らしの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
ポチッとよろしく
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR