和佐羅滝

天気よく、気温がどんどん上がっていく。
涼を求めて東吉野村の滝へ向かいます。
七壺八滝は見ているので、和佐羅滝へ。
国見山や伊勢辻山の登山口から入って行きます。
入口にある案内板で簡単な道筋を確認。
先ずは、小さな滝。
DPP_0544.jpg

DPP_0550.jpg
ここも岩と土砂が流され、辺りを埋めています。
DPP_0554.jpg
荒れています。
DPP_0549.jpg
川の中に、大きな切り株が鎮座しています。
DPP_0546.jpg
誰かが置いたわけではないですよね。
DPP_0564.jpg
人が歩いていないのか、時折クモの糸を頭にかぶりながら進む。
2つ目の滝。
これか?
DPP_0559.jpg
さっきよりは大きいが、それ程ではない。
DPP_0555.jpg

DPP_0565.jpg
木々や岩肌に隠されていましたが、上に流れ落ちる白糸がちらっと見えます。
DPP_0562.jpg
DPP_0553.jpg
先の木にもテープが巻いてあるので、進む。
誰にも会わず、和佐羅滝です。
DPP_0578.jpg

DPP_0572.jpg
水量は多くはありませんが、下に行くほど広がっている。
DPP_0570.jpg
滝の方から風が吹いていて、気持ち良い。
DPP_0569.jpg
マイナスイオン全開状態です。
そして、涼しい!
涼しくていいわぁ~。
ここから離れたくない気分になります。
DPP_0575.jpg
水に打たれる岩。
DPP_0591.jpg
小さい滝壺から登って、横から眺める。
DPP_0580.jpg
帰りにマムシ草を見つけました。
DPP_0600.jpg
前日にTVで見ていて直ぐに分かりました。
苔に包まれて、朽ちて行く倒木。
DPP_0604.jpg
東吉野村のきれいな川ですが、ホタルいるんでしょうか?
DPP_0605.jpg
今年は、ホタルの穴場スポットを発掘したい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オシン

Author:オシン
奈良県桜井市から田舎暮らしの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
ポチッとよろしく
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR