熊野大花火大会の当日

写真を交えて花火大会の当日を振り返ります。
公式ホームページで帰路時に推奨のルートを走り現地に12時前に到着です。
有馬駐車場(野球場内)はあと少しで満車となるところでした。
13:30頃にシャトルバスに乗り、海辺の場所取りに向かいます。
海辺は人で埋め尽くされるとして後方の高い場所を探しますが、堤防の上はびっしりと観覧席が設けられていてスペースなし。堤防下は人が流れるでしょうから難しい。
砂浜には杭を打ちテープで囲っての場所取りは若いゲートに近づくほどびっしりとあり、隙間を確保して良いのか良く分かりません。
DPP_1299.jpg
すでに海上には豪華客船が停留しています。
とりあえずスペースに余裕のあった7番ゲート前にシートを広げて、日が照りつける海辺から避難します。
市内をぶらぶら歩きますが、日陰でシート広げて寛ぎ待機している人が多い。さすがに慣れています。
涼を求めていくつかの店に入りましたが、汗で濡れた服が冷え寒くなるため長居が出来ません。
最後は役所の入り口前に腰を下ろしました。
ドアが開くと冷気が流れてきて良い感じ。そんな集団があちこちに出来ています。
16時過ぎになると太陽は曇に隠れ過ごし易くなったので、海辺に戻りそのまま待機しました。
DPP_1306.jpg
常連さんが、あれが三尺玉の打ち上げ台と解説してくれます。
DPP_1300.jpg
どんどん人が流れてきているようですが、それは鬼ヶ城に近いポイントで、7番ゲート付近はそんなに増えてきませんでした。空きスペースも大人数以外は楽勝です。
花火は鬼ヶ城と海上に設けた2つの打ち上げ台から上がります。
DPP_1302.jpg

DPP_1301.jpg
客船にも明かりが灯り、そろそろ始まります。
DPP_1303.jpg

DPP_1284.jpg

DPP_1291.jpg
花火が横に広がったり、尺玉?が上がると追い切れません。
DPP_1286.jpg
他のカメラマンは夜店を背にした高台に、一団が三脚を連なって立てていました。
DPP_1295.jpg
腰を下ろした所は2つの打ち上げ台の間で、三尺玉が浮いているちょうど真正面です。
鬼が城からのスターマインは遠いですが、海上の打ち上げ台からの花火はちょうど良い距離。
斜めに打ち上げられ、花火が一斉に開くと、空が埋め尽くされます。
DPP_1285.jpg
DPP_1294.jpg
DPP_1296.jpg
大きい花火に的を絞り、APS-C15mmで構えます。
DPP_1293.jpg
追善花火も良かったです。
DPP_1292.jpg
「娘たちから父へ」とアナウンスされ打ち上げられます。
最後はどんどん上空へ上がっていく。
DPP_1282.jpg
広角側一杯にしても入りきらない大きさは凄い。
DPP_1283.jpg
走る船から花火を落としていく海上自爆、初めて見ましたがこれも面白いです。
海岸を横切る、沖から浜に向かって走る二通りのパターンがありました。
DPP_1290.jpg
どちらも遠くから近づいてくるに従い、花火も大きくなって来ます。

そして、三尺玉と鬼が城仕掛けの彩色千輪は鳥肌ものでした。

ラストの鬼ヶ城仕掛け花火。
DPP_1298.jpg

DPP_1297.jpg
プログラムが終了すると携帯画面の光で関係者に挨拶をとアナウンスが流れ、携帯を振る人達。
客船も汽笛を鳴らして感謝の意を表していました。
なかなか良い演出です。

花火の後は人混みの流れのままに駐車場まで歩かねばなりません。
が、余韻に浸りながらなので苦痛は感じません。
駐車場ではベンチでくつろぐ人や歯磨きしている人等のんびりしています。
私は駐車場の出口に車を進ませ動くのを待っていましたが、24:00を過ぎるまで微動だにしませんでした。
どうやら24時まで通行禁止で出られない様です。
皆のように動き出すまで車外で気ままに寛ぐ方が良いですね。
動き出したら比較的にスムーズ、0:15頃駐車場から脱出し、迂回ルートの厳しい峠道、車は連なって走るが、渋滞は全くなし。

しかし、深夜に奈良の山道を連なって走る車の集団は間違いなく三尺玉の花火に魅せられた人達です。
来年は土曜日に当たります。人も更に増えるでしょうがまた観に行きたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

綺麗な花火見せて頂まして、ありがとうございます

私花火とか夜が苦手でしてホンマ泣きますよ

あんまり自分でもヘタなものですからね

毎年美しい夏の風景を「おおきに~」です。

Re: No title

夏の花火は終わってしまいましたが、奈良のイベントはもう少し残っています。
楽しめたら良いですね。
プロフィール

オシン

Author:オシン
奈良県桜井市から田舎暮らしの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
ポチッとよろしく
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR