ミス マフェット

下垂性シンビジウム ミス マフェット
小さい花ですが、一気に満開となりました。
2998
「ラン科は、単子葉植物の科のひとつで、その多くが美しく、独特の形の花を咲かせます。
南極を除く全ての大陸の熱帯から亜寒帯に自生し、被子植物の中では最も後に地球上に現れた植物です。
植物の1割を占めていて、現在においてもなお急速な進化を続けていると考えらている。」
2997
花色と造形の完成度に魅せられて育てていますが、なにせ冬越しの温度管理と採光が大変なんです。
環境を整える資材の投入は、情熱だけでは叶えられないのが悲しい現実の我が家。

この洋ランは枯れさせられないお気に入りの1鉢、今年も良く咲いてくれた。
3000
サクラの後は、洋ランの花が待っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オシン

Author:オシン
奈良県桜井市から田舎暮らしの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
ポチッとよろしく
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR