高見川で川遊び

9月に入ったのに、この暑さ。一体いつまで続くのか、避暑に行かねばいや遊びに行こう!
先週の海に続いて、今回は清い川求めて川遊びへ。
東吉野村の上流を目指し、まずは丹生川上神社を参拝します。


















境内の駐車場には川遊びする方は社務所に声を掛けてねと看板が立ててありました。























井戸がありました。水をすくえる様にとバケツが用意されています。
もちろん一口頂きました。























飲んでから彩香の一言、ちょっと虫が浮いてるよ。

気を取り直して、神社前の川辺で遊ぶこととしました。
















川を見渡して、お楽しみプランが決定。

①小チビもいるので先ずは浅瀬で慣れる。
②やや流れのあるところで浮き輪で流れて遊ぶ。
③深場にいるであろう魚をウォッチング。
④岩場からの飛び込み。

さぁ、チビ達はどこまで課題をクリアできるのか?

①②はあっという間にクリア。
















③早くも小チビが脱落、浮き輪に乗って流れるも怖い~と連発。
④彩香がトライ!

最初は無理無理しか言わなかったが、見ててみと飛び込む姿を見せるとむずむずと子供の好奇心が湧いてくるのか?
私も見ててやぁ~と、飛び込み始めました。
よく見ていると空中では足をバタバタさせていました(笑)。
怖がって手前に飛び込むと岩にぶつかるから、二歩前をめがけて飛び込まんと危ないぞ!と気合をかけます。
繰り返すうちに、腰が引けていた姿勢から堂々とした飛込みへと。























最後は、1m程の岩場の上からも飛び込むことが出来るようになっていました。























最近のプールは飛び込み禁止が多いので、初めての遊び方だったんでしょう。

川の水はこの暑さの中では丁度良い冷たさで、深場にもぐると、鮎やら泳いでいて楽しめました。
川が山の影となるのが残念でしたね。
日が当たればもっと水の中が明るくなって素もぐりが楽しめたかもしれません。

上流へ少し歩くと、社務所で丁寧に教えていただいた滝がありました。
キャンプ場が隣接してあり、ここでも数家族が川遊びを楽しんでいます。
















散策中に小チビがオニヤンマ程ではありませんが、でかいトンボをつかまえました。
小チビのどや顔をパシャリ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オシン

Author:オシン
奈良県桜井市から田舎暮らしの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
ポチッとよろしく
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR