城ノ浜海水浴場

8月最後の日曜日。
いや、お子さんのいる家庭は夏休み最後の日曜日というのでしょう。
前日にどっか行くか?
プール!
(そう来ると思ったわ!)じゃぁ、海とプールのある所行こうか。

スライダーのあるプールが隣接している、城ノ浜海水浴場へ決定。

8:20自宅出発し、下道から無料の伊勢道を勢和多気~終点まで走り10:30に到着です。
これまでのルートは166号線から湯谷峠を越えて宮川沿いを走り42号線で現地までした。
時間は短縮できるので高速道路無料の恩恵を少し受けることが出来ました。

ここは2回目ですね。
帰宅して、PCで写真見ながらやっと思い出しました。

砂浜の入口には、本日遊泳禁止の看板が出ています。
?なんやろ?
トイレのある建物で職員?さんに聞くと「先週で海の管理は終わってます。遊泳は自己責任で!!」
...。トイレも貸してくれずに締め出されました。

いつ作ったのか、砂の像が残されていました。
















沖に防波堤が設けられているので、湾内にはほとんど波がありません。
















ちょっと波にもまれるというアトラクションに欠けますが、小チビには丁度良いです。
それでも、前回の波の洗礼が怖かったのでしょう。
海に入ろうとしません。日除けテントから離れずに砂遊びしてます。
















抱っこして、うんと言うまで辛抱強く言葉かけして、やっとご入水。
それでも、怖いと泣き出す寸前まで海の中で引っ張ってから砂浜へ上がる事数回でやっと浮き輪に乗ることが出来ました。


















ここはシュノーケルが楽しめるきれいな海です。

水中をのぞくとキスやベラ、フグが足元で泳いでいました。
時折40センチ越えのでかい魚が姿を現し、水中で指差すと彩香も指差していました(笑)。
シュノーケルする私を浮き輪代わりにして、彩香が沖に付いて来ますが
泳いでいる背に乗っかろうとするので、ヒヤヒヤ物でした。

沖へと突き出ている釣り場?からシュノーケルすると海草だらけで小魚が群れていました。
ここでも彩香が付いて来ます。
足も着かないかなりの深場を無茶しよる。
来年はライフジャッケトがいるなぁ。

クラゲに私だけが3ヶ所刺されました。
特に最後の3ヶ所目は、一瞬の激痛に声が出ましたね。
左腕に4センチ程のミミズ腫れが現れました。
クラゲが最後で楽しみを台無しにしやがった~。

古里温泉でさっぱりして帰路に着きました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オシン

Author:オシン
奈良県桜井市から田舎暮らしの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
ポチッとよろしく
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR